ビジネスホテルのWi-Fiのセキュリティが心配な時の対処方法

私は仕事柄よく新幹線に乗ります。元々旅好きですので出張自体は苦になりませんし東海道新幹線に載って熱海を過ぎたあたりから気持ちが晴れ晴れしてきます。別に東京に疲れてしまったという訳ではないのですがね!

ところで、ビジネスマンのみなさんはビジネスホテルでのインターネットの利用はどうされていますか?無線LANルーターがおいてあるところやロビーでインターネットが出来るパソコンの貸出をしているところ色々ありますね。ちょっとしたメールのチェックや食事の検索などに便利です。なかでも無料のWi-Fiスポットが設置してあるビジネスホテルなんかもあります。

今日はビジネスホテルでのWi-Fi利用で困った経験を話そうと思います。

ホテル

 当たり前のように使っていたホテルの無線LANサービス

私はもともとインターネットが好きでしたのでISDNの頃から利用しています。当時はPC98とかです(笑)古いですかね?結構当時のWindows95が出た時は感動したものですよ。そのあとのWindowsMEは本当に困りましたが・・・・。

まぁ、そんな背景がありますので社会人になった今でもインターネットが大好きです。ビジネスホテルは当然、リゾートのホテルでもWi-Fiがあるか確認していたんですよね。もちろん、就寝の前の時間に接続してネットサーフィンを楽しんでいました。ところがある日のこと・・・

見に覚えのない大量のファイルがノートPCに!!!

なんということでしょう、ある日職場で自分のノートPCを見ていたら、見に覚えのない大量のディレクトリができていました。不安になって調べてみたらビンゴ。宜しくないプログラムが含まれていました。

原因はなんだったのか?

結局、専門の情報セキュリティチームのサポートのもと駆除してもらいましたが、原因だと思われる経路はWi-Fiスポットだったのです。普段会社にいる時は、使い勝手がよいのでファイルの共有をかけています。そのため、私の端末は外からもアクセス可能な状態だったんですよね・・・

つまり、ホテルでWi-Fiスポットを利用した時にそのままの設定で利用したため、誰かにいたずらされたと考えられるのです。こういうことって話には聞いていたけれど実際に自分が陥ってみると結構怖いものですね。

それからというもの、無料のWi-Fiスポットには接続しなくなりました。まぁ、Wimaxを契約していますので自分だけのネットワークを持っているということも理由の一つです。やはりセキュリティが気になる!という方は、モバイルルータがおすすめです。

カテゴリー: WiMAX パーマリンク